2019年2月に読んだ本

こんにちは、ちーしー(@chi_shi_blogger)です。

粛々と遂行している読書記録です。

今月からは利便性を考慮してKindle Unlimitedを契約しました👍

💫30日間無料体験できる💫
私は普段iPhone SEを使用しているので画面が少々小さいところが難点ですが、やっぱりたくさん本が読めるのは良いですね😆
荷物が増えないところも利点です。
それでは、今月読んだ本のレビューです‼

スポンサーリンク

「後悔しない超選択術」メンタリストDaiGo 著

created by Rinker
¥1,512 (2019/05/19 15:20:46時点 楽天市場調べ-詳細)
せっかくのKindle Unlimitedだし、話題書をたくさん読みたいなーと思ってまずはこの本を選びました。
人生において、日々のお昼ご飯はどうするかという小さなものから、家を買うか借りるか等大きなものまで選択しながら生きていく必要があります。本書の内容については、選択というのは少なからずストレスのかかる作業なので、最少の労力と短時間でベストな選択をしていけるように考え方を鍛えていきましょう。そしてそのベストな選択をいかにして行っていくか、選択をしたあとのマインドをどのように持っていくかで後悔しにくい状態を作り上げていきましょう言った内容でした。
最初の章では「選択タイプ」というものが存在していて、それは「意思決定スタイル」と受け止め方によって後悔するかどうかが決まってくるとういう説明がありました。本書で言うと、私は「直観的スタイル」で「サティスファイザー」という選択タイプでした。要するに直観で決めて、その内容について一度決めれば選択肢についてはそこそこで満足できるということでした。
これは確かに心当たりがあります😅
だいたい「可愛いもの」をまず選びがちで、機能だなんだは後回しだったりします。それと値段についても「ぼちぼち出しておけばぼちぼちの品質のものだろう」とも思っているので、高すぎず安すぎずと言ったものを選びがちです。
そして、あまり後悔もしないかなー?とも思います。

 

途中「確証バイアス」と言う話がありましたが、まさにこの本がそうだなーと。
「メンタリストDaiGo本ならきっと面白いはず」と思って読み始めましたが、端的に言うと私にはそんなに必要無かったかなと思いました。
多分ですが本書で言うところの「依存的スタイル」「回避的スタイル」の方の場合であったり、「直観的スタイル」の中でも「マキシマイザー」だったりすると非常に学びがあるのではないかと思います。

 

要するに途中で飽きちゃって脱落しました😂😂😂

 

 

毎月ノルマを自分に課していることだし、せっかく30日間は無料なので、Kindle Unlimitedで入院中はたくさん本を読みたいと思います😁