Google AdSenseの申請で地雷をだいたい踏んで、ようやく合格した話

こんにちは、ちーしー(@chi_shi_blogger)です。

 

去る2019年2月18日にこのブログがようやくGoogle AdSenseの審査に合格しました‼

単純にこのブログの審査期間だけで言うと1日の審査期間だけだったのですが、それまでアカウント自体の開設ができずにおりました。良く調べてみると各種地雷をワザとのように踏んでおり我ながら驚いた次第です😓

そして、この先AdSense申請するであろうどこかの誰かが困らなくて良いように、私が踏んだ地雷について解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

したらダメだった地雷について

まずは今後もしイチからAdSense申請するような方がいれば、ぜ~~~~ったいにマネしてほしくない私の失敗例です。

くれぐれもお気をつけいただきたいことばかりです。

したらダメなことその① Bloggerで審査を提出した

さかのぼること2017年8月。

ブログ収入を得るべくいろいろ調べておりましたが、当時見つけた情報によると「Blogger」というGoogleが提供しているブログサービスだとAdSense審査が簡単で良いと言ったものを見つけました。

当時もWordPressの存在だけは知っていたものの、ドメイン契約等々への心理的ハードルもありひとまずはBloggerを使ってみることに決めましたが、これがまず1つ目の落とし穴でした。

 

BloggerやYoutubeはGoogleが提供しているサービスなので収益化しやすいかと思いきや、審査は他のツールとさして変わりません。

その上、この2つのサービスからAdSenseの審査に提出してしまうと「ホストアカウント」と言ってそのままでは他のサービスでは利用不可なアカウントステータスとなってしまうのです‼

そんなこともつゆ知らず、記事を数件作成し意気揚々と審査を提出してみたのでした。

 

したらダメなことその② 記事数が少ない状態での申請

ブログでAdSenseをやろうと思っているつもりの人ならだいたい誰でも知っているはずですが、せっかちな私は記事数が少ないままに申請を出していました。

「プライバシーポリシーとお問い合わせは作ったからいいじゃろ」と安易に出してみましたが、そんなの世界のGoogle神がOKを出してくれるはずもなく。

審査提出からすぐにNGを食らってしまいました。

 

したらダメなことその③ 受動喫煙防止条例の話が引っかかったかも

それから、数記事を追加した後に改めて審査を提出してみました。

育児関連のブログだったのですが、受動喫煙防止の条例が策定されたころだったため、是非周知したいと思い記事にしておきました。そうしたところ今度は「ポリシー違反」として不承認でした。

他のコンテンツは公園やお出かけスポットばかりだったので、喫煙を助長してはいないけれどタバコに言及しているという点でこれが引っかかったのではないかと言う推測です。

この点だけは憶測になってしまいますが、審査段階であれば、たとえ受動喫煙防止の話でも避けた方がよかったのかもしれません。

 

したらダメなことその④ とりあえずアカウントをキャンセルしてみた

ここまでの経緯でおよそ3か月ほど経過しており、自分でチョイスしたブログのテーマも思ったほど記事が書けず停滞するし、審査も進まないしですっかりへこんでいました。

いくつか審査がダメだったときのことを検索してみたところ『一度キャンセルしてみる』と言う方法があると知りさっそくキャンセルしてみたのです。そしてこれもダメでした。

 

本当にやりたかったのはBloggerで作ったブログはひとまず置いておき、新たなブログで審査を受けること。本当はこの場合はアカウントキャンセルではなくて審査ブログの変更をする方法があることを後から知りました。

 

新規ブログ作成から審査合格まで

ここからは何とか無事にこのブログが審査合格するまでの道のりに関してです。

 

アカウント再申請をしたら重複エラーになった

すっかり落ち込んだ際にやみくもに行ったアカウントのキャンセルがどうやらうまく行っておらず、まさかの重複申請としてトラブルになってしまいました。上記の連絡が来たので、トラブルシューティングも一通り試しましたが全然解決しません。

アカウントキャンセルを行ってから半年以上は経っていし、連絡が来たアカウント以外での申請はしていなかったので、推測になりますが前回申請分との重複になるのだろうと思いました。

 

一通りトラブルシューティングをして再申請

ムダとは思いつつも、トラブルシューティングをした後にダメ元の再申請をしてみましたがやはりダメでした。

同じく重複エラーのメールが届き途方に暮れてしまいました。

 

Googleのトラブルシューティング窓口を知る

そうこうするうち、ログインに関するトラブルシューティング窓口があることを知りました。

自分でいろいろ調べないといけないので、本当にハードルが高いですよね。

しかし、私としては「アカウント重複」と言われても心当たりもないのでわらにもすがる思いでメールフォームに連絡しました。

ここでは申請者氏名と申請時のアカウントメールアドレス、身分証明書の写真等の添付が必要となります。

この窓口を知り申請を出したのが2019年1月25日のことでした。

 

2回目のトラブルシューティング窓口への連絡

ここから約2週間ちょっと経ったでしょうか。Googleからはウンともスンとも返事が来ない💦

しびれを切らして2019年2月12日にもう一度連絡を入れてみたところ、翌日には返事が‼

まさかのBloggerのさんざんダメだしされたブログ(しかも1年以上新記事無し)で合格の連絡が来ました😅😅😅

 

ホストアカウントからのアップグレードについて調査

このブログにもAdSenseを導入したかったため、ホストアカウントからのアップグレードに関してどうしたらよいか調べました。そうすると大まかに分けて2つの方法があるとのこと。

  • 審査に合格したBloggerブログを独自ドメインにする
  • 新規コンテンツを立ち上げて審査に出す

この時点で、Bloggerの方を更新していくつもりが無かったので、新たにドメインを取得するにも費用が掛かってしまいます。

それであればこのブログも審査提出時点で20記事を超えていたしもしかしたら行けるのではと思い、そのまま申請してみることにしたのでした。

 

当ブログがAdSense審査に合格

いよいよ2019年2月17日にこのブログでAdSenseへ審査を出したところ、拍子抜けなことにたった1日で合格通知が到着しました。

今まで約2年間の苦労はなんだったんだ……😭😭😭

と言うわけで無事にホストアカウントからアップグレードが完了し、このブログにもAdSenseを導入できる運びとなりました。

 

 

色々と私の場合はせっかちが災いして回り道をしてしまいましたが、これはこれでネタになったので良しとしたいと思います👍