私がwordpressでブログを作る決心ができた理由

2019年1月21日

こんにちは、ちーしー(@chi_shi_blogger)です。

今回は私がwordpressに挑戦するきっかけになったお話をしたいと思います。

 

スポンサーリンク

出会いはルカルカアフィリエイト

ブロガーやアフィリエイターさんの間ではかなり知られた方で亀山ルカ(@RUKAv2)さんという方がいます。ダイエットや美容系のブログを運営する傍らでルカルカアフィリエイトというブログも更新されていて精力的に活動されています。

副業や在宅ワークを色々と探していたころにアフィリエイトというネット広告の手段を知り、そこからルカさんのブログにたどり着きました。

私より10歳以上も若いけれど、自分でいろいろ試行錯誤して努力する様子にとても感銘を受けたこと、ブログの構成がとても良くて初心者にもわかりやすかったことなど様々要因はありますが、何より一番はデザインがよかったこと‼

 

可愛いテキストじゃないとやる気が出ない

そもそもふざけるなという話かもしれませんが、私は自分が使用するものはかわいくないと気が済まないタイプです。

これは振り返れば子供の頃に親から「あんたは可愛いものが似合わない」と言い続けられた反動なのかもしれませんが、今は自分が気に入って日々使用するものは可愛いもので固めています。

世の中にアフィリエイトのテキストやサイトはあふれかえっていますが、ほとんどが実用性が第一なためか全然可愛くないんです。

 

しかし、ルカルカアフィリエイトに限ってはデザインがとっても可愛い✨

もちろん、デザインの可愛さだけでなく知識についても初心者でもとても分かりやすい構成になっており、最初からずっと読み進めていくうちに徐々にwordpressに挑戦していく気持ちになっていったのです。

 

 

ブログを「資産」にしていくために

ルカルカアフィリエイトでも触れられているのですが、無料ブログでも全く問題ないですがもしかしたら何らかのレギュレーションなどによりある日突然無料ブログは消滅する可能性や強制的に非公開にされてしまう可能性があります。

私は割と自分大好き人間なので、勝手に自分が書いた記録が消されるのはもってのほかだと感じました。

しかし、wordpressであれば(きちんと料金支払いなど必要ですが)活かすも殺すも自分次第です。そのことを考えたときにもwordpressに挑戦する意義はあると感じました。

 

また、私は転職活動においてあらためてWEBディレクターやWEB編集の方面に進みたいと考えています。その時にもwrdpressでサイト構築をする知識は決して無駄にはならないと考えます。ブログは物理的に今後も見返せる記録資産であり、スキルとしての資産も担ってくれるのです。

 

この大切な資産を本当の資産としていけるよう、少しでも長く運営できることが今の目標です。